hirapi's blog

駆け出しwebエンジニアのなんでもないメモ書き

夏休みの思い出に横浜でなんちゃって開発合宿してきた

書いてたら長くなっちゃったから一言で言うと↓↓

軽いノリで遠出をして、その中のアトラクションのひとつとして勉強・開発を入れてみたところ、心身を休めつつ充足感も得られて楽しかった という話。

なんちゃって開発合宿

ふと思い立って、東京23区内に住んでるエンジニア2人で「なんちゃって開発合宿@横浜」してきた。

「なんちゃって」なのはさして開発もしてないし別に合宿と呼ぶような距離でもないため(笑
他に呼び方が思いつかなかったから「開発合宿」と書いてみたけど、
あくまで余暇としての遠出で、その中のアトラクションのひとつがカフェでの勉強・開発 という感じ。

経緯&目的

  1. 夏休みを取った!
  2. 旅行でも行きたいねー
  3. でも雨らしいよ
  4. ひきこもるかー
  5. 出かけて開発しよう

前から1人か2人でビジホ開発合宿やってみたかったというのもあり、こうなった次第。

会全体の目的は、別に話し合ったわけでもないけどたぶんこんな感じ↓↓

  • 気分転換
  • やろうと思いつつやれてないことをやる

拠点

作業拠点

横浜ランドマークタワー地下1階にある BUKATSUDO さんのコワーキングスペース WORK LOUNGE を使わせていただいた。

WORK LOUNGE | BUKATSUDO

  • 最寄り駅は桜木町とみなとみらい
  • 電源・wi-fi完備
  • ドロップインは1時間500円、4時間以上2,000円
  • 初回利用時に会員登録が必要(300円)※ 要身分証明書
    申込書類には自分の住所等のほかに会社名も書く。
  • 利用中出入り自由
    利用開始時、会員カードと交換にセキュリティカードをもらい、ゲートにかざして出入りする。
  • WORK LOUNGE 内は原則おしゃべり禁止
    カーテンで区切られたソファスペースは商談・打ち合わせOK。
  • 飲食物持ち込み可
    ただし食事は WORK LOUNGE の外にあるフリースペースで。
  • コワーキングスペース以外にレンタルキッチンとかあるっぽい
  • 有料のコーヒー(おいしい)と焼き菓子がいい匂いしてる

横浜近辺には他にもいくつかノマドカフェあるみたいだったけど、土日に長居するのに勝手がよさそうだったからここに。
静かだしおしゃれだしソファだしでとてもよかった、正解だった!

宿泊拠点

新横浜のフジビューホテルさんにお世話になった。
連れの要望で大浴場が欲しいとのことだったので、温泉付きのここを予約。

新横浜フジビューホテル スパ&レジデンス|新横浜のホテル|新横浜スパ天然温泉・岩盤浴

  • 部屋(ツイン)きれい、満足
  • 温泉は弱アルカリ性、ややぬるぬるで良き
  • 浴槽が熱めとぬるめで分かれてるのも良き
  • サウナも良き
  • お風呂場のアメニティは必要十分
    ただシャンプーの質はさして良くない
  • 朝食バイキングは普通
  • 土日の1泊温泉朝食付きで6,000円
    予約プランによっては温泉・朝食がそれぞれ別料金かもしれない
  • wi-fiあったけどパスワードかかってなかった(から使ってない)
  • 従業員さんたちがにこやかで親切!

直前に予約したのがかえって良かったのかな? 総合的に見て満足度高いしコスパ良かったと思う、また来たい!

タイムテーブル(?)

綿密に計画立ててたわけではなく結果的にこうなった↓↓

  • 金曜
    • 22時 発案&催行決定&予約
  • 土曜
    • 10時 出発
    • 11時 到着&昼食
    • 12時 籠城スタート
    • 16時半 撤退
    • 17時 ホテルチェックイン
    • 18時 夕食
    • 20時 温泉
    • 25時 就寝
  • 日曜
    • 9時 朝食
    • 11時 籠城スタート
    • 15時 昼食
    • 20時 撤退
    • 21時 温泉
    • 25時 就寝
  • 月曜
    • 9時 朝食
    • 9時半 チェックアウト
    • 11時 解散

やったこと

とにかく各人でもくもく。
私は「katacodaで今度こそdockerに慣れる」を目標にしてたからこれをメインにして

www.katacoda.com

  • katacoda
    やっとやっとdocker使おうという気になった! 次はKubernetesやる〜
  • 『エンジニアリング組織論への招待』
    会社で個人的にメンタリングを求められたから、参考にするためにメモを取りながら。
  • ブログ記事執筆
    これはホテルで。最近やってることを自分の中で整理するため。(11月か12月に公開するつもり)

いつものことをぎゅっと集中してやった感じ。
「わざわざ遠出してやることか?」という疑問もあるかもだけど、katacoda毎日ちょっとずつだとなかなか進まなかったしちょうどよい内容だったと思う。

あと実は前に会社で開発合宿(こっちは温泉旅館の開発合宿プラン)行ったことがあって、そのとき個人的な反省として「一人で作業するならアイデア出し・設計・環境構築はNG」「ゆえに、開発するならコーディングに取り掛かれる状態を事前に作っておくべし」というのがあったので、今回開発は考えなかった。

あんまり詳しく聞いてないけど連れは仕事の開発をしてたらしい。

感想&反省

感想

休息と勉強・仕事を両立させられたのが何より良かった!!
のんびり休んだ感も何かがんばった感も両方得られた。

それ以外だと↓↓

  • 気持ち:
    • お金かけたしがんばらなきゃ、という思いがすこし生まれる
    • 作業拠点と宿泊拠点分けたの、個人的には良かった。メリハリつけられた
    • 観光的なことにあまり気を割かなくていい距離感で、今回の気軽な企画に合ってた
  • 宿泊拠点:
    • 洗濯もゴミ捨ても掃除も無いの最高
    • 浴場なんだかんだ必要な気がした。部屋のシャワーだと日常感が出る
    • 外に作業場を持つならホテルに作業環境はいらない
  • 作業場:
    • 出入り自由&飲み物自由&居眠り可なのが籠城要件な気がした
    • 近くにコンビニがあれば最高だった

あと合宿とは関係ないけど、一日集中するために今後続けようと思ったこと↓↓

  • 朝、作業に入る前に大学入試センター試験(の簡単な設問)を1問解く
  • 昼食は炭水化物メインの料理を避ける
  • 眠気で頭が重たくなってきたらあきらめてちょっと寝る

うしろ2つは前から気をつけてたけど今回改めて。
センター試験は試しにやってみたらちょうどよかったから続ける。数IAの簡単な計算でも頭を作業モードにするには十分だった。

反省

次はこうする↓↓

  • 土日月じゃなくて金土日にする
    金夜出発 → 土曜朝 〜 日曜夜で作業 → 日曜夜解散 のほうがどう見てもコスパよかった
  • 昼食・夕食の場所、できる範囲で事前に決めておく
    せめて外で食べるか買って食べるかだけでも
  • 折り畳み傘を持っていく
    買い物が発生すると開店時間まで待たないといけない

おわり

費用は交通費・宿泊費・コワーキングスペース代・外食代あわせて2万ちょっとだった。
またやる!